このサイトの体験談を呼んで夜遅くに風俗行くと良いことがあるかも!?

珍しい?夜這いプレイの逆バージョン

イメージデリへルの一つのプレイとしてやや定着してきた感もある夜這いプレイですが、今回逆夜這いプレイというのを体験してきました。逆夜這い、つまり男の方が女の子に襲われるというシチュエーションですね。部屋を真っ暗にしてドアの鍵を開けておくと嬢がこそーっと侵入してくるのですが、これがまたどんな子が来るのかよくわからないですし、ドキドキ感がすごくてたまりませんね。女の子が息を潜めて私の股間を狙ってくる感じがものすごい興奮します。一応「私の体が欲しくて欲しくてたまらない女性」という設定でのプレイですから常識的に考えてありえないシチュエーションなわけですがそれがまた…いいわけですよ(笑)特に受け好きの男としてはベストですね。攻め好きの人にはいまいちかもしれませんね。無理やり痴女られちゃう気持ちよさ。それをある意味ナチュラルに表現しているのがこの逆夜這いプレイなんだと思います。「日記から始まる風俗」というサイトの体験談を読んで利用に踏み切ったわけですが、やりすぎると飽きちゃうと思いますし、たまにはこういうのもいいもんですな。

ママ友が集団デリ嬢化現象

私の知人に聞いた話です。是非実地調査をしてみなければならないと思ったところなのですが、先んじてこちらに投稿させて頂きたいと思います。実はある小学校のママ友軍団が集団でデリヘル嬢になってしまったというんです。割のいいバイトがあるという話からスタートしてお小遣いほしさ&性欲が溜まってるのが原因で合計10人くらいがまとめて人妻デリヘル店に入店しちゃったんですって。しかもその小学校に来年から私の子供も入学するんです。単なる人妻というだけじゃなくてママ友ともなれば興奮度が極限まで高まることは間違いありません。なので是非小学校に子供が入ったらどのお母さんがデリっちゃってるのか調べたいと思ってます。先にママ友パパ友として仲良くなるのがいいのか、デリってからママ友パパ友になったほうがいいのか。迷うところですが楽しみな部分ですね。それにしても本当にこういう話ってあるんですね。AVの設定の中だけの話かと思ってましたよ。人妻デリヘルママ友集団。あなたの周りにも多分いるはずですよ。小さいお子さんをお持ちの方は調べてみたほうがいいかもしれません(笑)